2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、遅ればせながらボクシング担当(代理)参戦します!!

いよいよ今週末から「2007青春・佐賀総体」が開幕します。ボクシングも29日(日)から競技開始です。(会場は市村記念体育館です)

ボクシングについて全く無知なもので、ボクシング経験者の方にいろいろ教えてもらいました。とりあえず得た知識は・・・

*ボクシングにも体重別に階級がある。
・・・軽いほうから、モスキート・ライトフライ・フライ・バンタム・フェザー・ライト・ライトウエルター・ウエルター・ミドルと9つの階級で戦いが繰り広げられるようです。ちなみにモスキートは45㎏以下(軽っ)ということで、18歳未満のジュニアにだけ適用されている階級らしいです。

*コンタクト着用不可
・・・当然といえば、当然ですね 視力が0.2以下であると厳しいみたいです。

*試合前には計量だけでなく、検診もある。
・・・計量しているシーンはよく見ますが、それだけではなく、視力・検温・血圧測定・検脈・内科検診も必ず受けなければならないそうです。しかも試合毎に!また、本日の体調や入院・通院・受診暦などを申告する健康申告書というものも提出する必要があるそうです。

皆さん、ご存知のことばかりですかね・・・?無知なばかりに競技以前の話にいちいち食いついてしまい、肝心の競技のことはまだよくわからず・・・また何かわかったらアップしたいと思います。皆さんも何か情報があったら教えてください
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。