2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しでも高校総体の役に立とうという気持ちから『ちかっとボランティア』チームに応募したのですが、競技ごとの割り当てということで、直射日光を避けて体育館である競技ということで体操競技を選んでしまいました。

 体操というとオリンピックの中継ではよく見るのですが、実物を見たことがなかったというのも動機のひとつです。実物を見ないで、情報を発信しようとしていることをお許しください。

 汗かき、足で稼いで取材したことをまとめると。

 佐賀県内で体操部があるのは、男子では鳥栖工業佐賀北高校の2校・女子では鳥栖高校佐賀北高校の2校です。開催権の出場枠が男女それぞれ2校ですから、全ての体操部が出場することになります。

 佐賀県男子は鳥栖工業校の下田悠太君がエースです。
 佐賀北高校は、男女ともかなりの苦戦が予想されますので、みんなで応援しましょう。
 女子団体の鳥栖高は、全国上位を目指す強豪チーム、活躍が楽しみです。
 鳥栖高校は、オールラウンダーのエース末廣美佳をはじめ、164センチの長身を生かしたダイナミックな演技を見せてくれる権藤綾乃、段違い平行棒の中嶋亜弓、1年生ながら県総体で個人総合2位・平均台・床運動優勝の龍咲貴子さんらが中心で活躍してくれることでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。