2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(だいぶ間があいちゃったけど、前回の続き)

JJ: Tさんは総体の担当になってからレスリングの試合を見始めたんですよね。

T: そう。

JJ: レスリングの試合見てて面白いとこってなんですか?

T: んー。一発逆転の面白さかな。ポイント重ねても、相手からフォールとられたら終わりだし。有利に試合すすめてても、クルッてひっくり返されたりすることがよくあるからね~。あと○○のときも△△で逆転したりすることもあるし・・・(ちょっと用語が難しくて聞き取れず。ゴメンナサイ。でもTさんの表情はとても楽しそうアンパンの人

R・J: へぇ~。

M: まぁとにかく見に来てくださいよ。そしてね、レスリングの一番面白いところを理解するには、やってみるのが一番ですよ。

R・J: え!?やってみる?・・・それはちょっと。。。

M: フフフキラ



JJ: レスリングは階級別に試合するんですよね。

M: ええ。

JJ: 減量とか、大変なんですか?

M: 大変ですよ。○○日に鹿実(鹿島実業高校・佐賀県の代表校です)行ってみてください。体育館の中暖房ガンッガンにたいて練習してますよ。

R・J: え~!!ホットヨガみたいに?

RYO: そういえば、こないだ伊調(千春)選手が計量で失格になってましたね。

M: あ~。あのくらいの選手になるとユニフォームの重さとかも計算に入れて減量するくらいだから、あーいうことはめったにないんですけどね。

シングレット

↑これの重さまで影響するなんて・・・。

RYO: 体重測って、重かったらどうやってへらすんですか?

M: まずとにかくだします。トイレとか行って。

JJ: あ、そっか。

M: もうね、50kg級とかの軽い階級になるとほんっと減量も大変ですよ。だからそーいう子達の姿を見るだけでも感動しますよ。(←力込めて)

R・J: そうですよね。すごいなぁ。減量。


Mさん、Tさんには他にもいろいろと見どころを教えていただきました。ここでは紹介できない話もあったけど。Mさんの話はとても面白くて、早く試合見たい~smile-8!!と帰りの車で二人で大興奮。そしてさらにミスドでレスリングの話で盛り上がりました(どんな社会人じゃ)。
次回はいよいよ!試合観戦記(県高校総体)をお送りしますので、乞うご期待。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soutaisagacity2007.blog101.fc2.com/tb.php/19-aa475642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。