2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校総体まであとわずか。

俺たちは最後の調整を兼ねてみんなで合宿をすることとなった。気合十分。でも、どういう訳が、女子2人が着いてくるけど大丈夫かな。特に、佳乃は体力なさそうだし、滑って怪我でもしないか心配だよ。って、俺、なんで佳乃のことなんか心配してるんだ?いかんいかん、今は高校総体に集中、集中。

20070717221152.jpg



ラブ子「うぇ~ん、足が痛いよ~。もう動けない、助けて~

佳乃「ラブ子、がんばって」

のんちゃん「なんだ、ラブ子、もうギブアップか~、だらしないなぁ。いつもの元気はどうしたほら、もう少しで頂上だぞ

ラブ子「もう少しって、さっきも言ってたのに全然つかないじゃん。あー、なんで山登るなんて言ったんだろう~。帰りたいよ~。

のんちゃん「実際の競技では、タイムレースも行われるから、こんな斜面もどんどん駆け上るんだぞっ。どうだ、登山部の奴らってすごいだろう。ほら、今度こそ本当に頂上だ」

ラブ子佳乃やった~、着いた~。ばんざ~い

20070717221859.jpg


佳乃「うわ~っ!すごい。すっごくきれ~い。こんな景色見られるなんて、感動

ラブ子「ホント、すっご~い。なんか、さっきまでの疲れが一気にふっとんじゃったぁ。佳乃、あそこの岩に登ってみようよ」

20070717222244.jpg


のんちゃん「おいおい、さっきまで文句ばっかり言ってたのに、急に元気になりやがって。マキオ、2人が岩の方にいったからフォローしてやれ」

マキオ「気をつけて、登れよ、しっかり踏ん張らないと、滑り落ちるぞ。」

20070717222455.jpg


ラブ子「ほんとにすごい。絶景だわ~。こんなに感動するなんて登山って、すごい
ヤッホ~ッ

佳乃「ホントだね、途中であきらめそうになったけど、ここまで着てよかった。登山っていいね、マキオ君」

マキオ「一度この感動を味わうと、やめられないんだよね。俺、いつの間にか登山の魅力に取り付かれてしまったんだよな」

20070717223251.jpg


のんちゃん「お~い。そろそろ出発するぞー」

ラブ子「はーい。今度はどんな景色が見れるか楽しみ~。出発進行


佳乃「ラブ子、ごめん。靴の紐がほどけちゃったから、先に行ってて」

のんちゃん「靴紐はしっかり結ばないと危険だから、ゆっくり、しっかり結ぶんだぞ。マキオ、すまんが、佳乃を頼むぞ」

ラブ子「ほいじゃ~、先行くね~。マキオ君、佳乃のこと よ・ろ・し・く~

佳乃「ごめんね。マキオ君」

マキオ「この先の道のりも長いから、ゆっくりいこう。せっかく、山に着たんだから普段見ることがない高山植物とか見るのも楽しいし。」

佳乃「ありがとう、マキオ君。よし、できた。」

マキオ「じゃあ出発だ、楽しんで行こう

佳乃「うんっ。」



20070717223735.jpg


マキオ「やばいな、雲が出てきた。雨が振り出すかもしれない。山の天気は変わりやすいからな」

佳乃「あっ、雨降り出したんじゃない。」

マキオ「本当だ、とりあえず、あの岩陰で雨宿りしよう。とおり雨だから、すぐにやむよ。」

20070717223954.jpg


佳乃「そうだね。早くやんでくれるといいね(って、あれ~、マキオ君と2人きりだ~。緊張する~、どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・。何を話せばいいの~)」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soutaisagacity2007.blog101.fc2.com/tb.php/41-9881575d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。