2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新体操といえば山崎浩子でしょう!ぐらいの知識だけを持ち合わせた、私、あねごとその手下で無謀にも突撃取材に行ってきました。

シャイな手下は女子高校生というだけでかなり照れた様子・・・
なぜかチマチマした歩調になってあねごに遅れぎみ。「早く!」と急かされながら体育館へ。

入り口で練習している生徒さんと目が合ったとたん、ダーっと本当にダーっと全員走ってきて並び「こんにちわー!!」

さわやかな上に全員レオタードだ!!

この時、手下は確実に2歩は後ずさりしていた。
上ずった声で挨拶し、中へ入りとりあえず練習を見せてもらうことに。

んーーー!何と表現すればいいんだろう・・・
あねごのボキャブラリーの少なさがうらめしい。とにかくTVで見るのとはまるっきり違う!!!
圧倒と感動と不思議さと・・・
これはみんな!実際見るしかない!!
監督の先生から声をかけられるまで、まぢで口を開けて目を見開いて見ていた2人でした。

小柄な先生なのに存在感のあることあること
思わず頭の中は真っ白、最近、復活した宮川大助ばりに「あわわわわ・・」となってしまったのでした。何とか持ち直し、第1回目の取材ということでまずは真面目な質問から。

出場できるのは団体で各校1チーム
個人は3名まで  ちなみにインターハイは2名
中学までは全校部活があるが、最近、残念なことに指導者不足などによりだんだん少なくなっているそうで、県大会は6チームで競うらしい

当然のことながらみんなスレンダーで本当にこの中に同じ分だけ内臓が詰まっているのか?と疑いたくなる感じ。
あねご : 「みんな細いですね~」ため息まじり・・・
先生 : 「そんなことないですよ」
あねご : 「えっ!?」きっきびしー!!
先生いわく、同じように踊れるのなら身長155~156㎝体重40kg前半がBestということでした。
この学校の生徒さんは一番背の高い方が171㎝

小さい人はなんと149㎝33kgだそうです。

絶対横には並ぶまいと決心しながら2回目へつづく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soutaisagacity2007.blog101.fc2.com/tb.php/5-06815263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。