2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硬式テニスの日程8日間が早くも終了してしまいました。

わたしも微力ながらスタッフとして6日間参加。

会場で見たこと、感じたことを書いてみます。


今の選手達を見ると、やっぱり今時の高校生で、みんな細くてお洒落でとてもスポーツ選手に見えません。

しかし、いったんコートに入るとすごいスピードでボールを打ち合っています。

みんなテニスの王子様みたいです(みなさんテニプリ知ってるかな?)。


テニス




 今年の総体は、ものすごい炎天下の中開始されました。

スタッフとしてただ座っているだけで流れ落ちる汗。

そんな中コートを走り回り2時間超の熱戦を繰り広げた選手たちはさぞ大変だったろうと思います。


初日から救急車が出動していました。




1日目から3日目までは団体戦でした。

各高校ものすごい応援!審判の声が聞き取れません。


準決勝・決勝は3セットマッチで、炎天下の中フルセットになる試合もありました。


男子の準決勝ではシングルス1の選手が、試合直後に救急車で運ばれて、決勝戦に出られなかったことがありました。


決勝戦に出ていたら試合結果が変わったかもしれません。
 

4日目からは個人戦が開始されました。

しかし木曜日、台風直撃


風の影響を受けるテニスではとても午後からは試合ができませんでした。

金曜日も台風一過とはいかず、大雨が降り何度となく試合が中断しました。


なんとか男子は試合消化したものの、女子のほうは午後9時まで試合しましたが消化できませんでした。


そのため準決勝からは3セットマッチの予定でしたが、決勝戦のみ3セットマッチになりました。

台風のせいで調子を崩された選手は多かったことでしょう。

準決勝が3セットマッチであれば結果は違っていたかもしれません。



期待された龍谷高校男子団体は、残念ながら3回戦で敗れましたが、個人戦ではシングルス、ダブルスともに3位という成績を残してくれました。


前述しましたが、準決勝3セットマッチであったならもっといい結果であったかもしれません。



暑い中熱戦を繰り広げた選手たち、それを支えた審判団の高校生たち、そして運営を支えたスタッフたち、みなさんお疲れ様でした。


今回私は1観客として、スタッフとしてとても楽しく、すばらしい試合を観戦することができたと思います。



選手たちにも今大会がすばらしい大会であったことを祈ります。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
救急車呼んだひとです( *´`)ノ ハイ
(あたしの担当は8/1やったけどね)


ほんとに暑かったもんねぇ。

救護の合間に試合をちょこ見したけど,ほんとに皆かっこよかった!!!

喜びあり、涙ありで、思いで深い試合になったことでしょう。

ちょこっとだけでも「佐賀に来てよかった!」って思ってもらえたらいーな♥(pq′▽`*)*o♥
2007/08/09(木) 18:22 | URL | おねえさん@水球 #mWt2sFS6[ 編集]
エコノミークラス症候群とは、別名ロングフライト血栓症といい、長時間の同じ姿勢で座席に座っていると血液の循環が悪くなり、血管の中に血の塊ができてしまう http://dagoed.misterblackband.com/
2008/11/23(日) 09:33 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soutaisagacity2007.blog101.fc2.com/tb.php/65-6d487295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ソフトテニス用のラケット情報は少ないですよね
2007/08/08(水) 11:35:38 | ソフトテニス ラケット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。