2007佐賀総体を盛り上げるべく、おもむろに集まったナゾの集団「総体裏調査団」略して「うらっちょ」。 彼らの使命は競技のルールや見どころをたっぷり伝えること。 ていうか、あんたたち総体のなんなのさ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いついつ


heart0過去記事はこちらheart0
大仏くん、大分へ行く!その①


今回の大会は、今年度の秋田国体への出場権を賭けた大会とのことで、
参加する選手たちの様子も真剣そのもの。
(ちなみに、この前日と前々日には佐賀総体予選が開催されていました…
が、我らが佐賀東高校は、開催県のため出場は確定。けど3位!)


試合は二日間のトーナメント制で行われ、第3位までのチームが国体出場権を獲得
1回戦で負けたチームには、翌日3位決定トーナメントへの出場…という形式で行われました。


7月21日(土曜日)

佐賀を出るのが遅れた大仏くんおねえさん、会場についたときには
佐賀県代表(佐賀東高校)は、1回戦相手の熊本県代表9-4で勝っており
2回戦へと駒を進めておりました。

2回戦は、シードの鹿児島県代表(鹿児島南高校)との対戦。
(全然関係ないけど、ここのユニフォームが黒地にkmって書いてあって超かわいい!
ちなみに、超余談ですが長渕剛の出身校だそうです)



km
鹿児島南高校のハーフタイム。当たり前ですが超真剣!!!


このチームがめちゃくちゃ強くて(素人のおねえさんから見てもビビるぐらい)
佐賀東も第1ピリオドは3-3と食らいつくのですが、結果は13-5で負けTear Perspiration


gs
貴重な東高校のゴールシーン。
紺色(青?)のキャップが東高校です。



ここで、佐賀東は国体への3位出場を賭け
翌22日、沖縄県代表チームと戦うことになりました。




heart02READ MORE,,,movieあり





7月22日(日曜日)

3位決定戦トーナメントの緒戦は、沖縄県代表との試合。
熊本・大分・沖縄のチームは、1つの高校が代表という訳ではなく
いくつかの高校の選手によってチームが成り立っています。


秋田国体への最後の出場枠を賭けて、試合スタート!!!





試合は一進一退の攻防を繰り返し、見守る父兄の方々もわたしたちも
ハラハラドキドキしっ放し!!!!!
第3クォーターが終わった時点で

沖縄県 - 佐賀県
   1  -  1
   3  -  4
   2  -  1

と、同点というこの接戦ぷり汗とか


結局は、試合終了30秒前の、このゴールが決め手となり
(攻撃側の青いキャップが佐賀東高校です)



第4クォーターを辛くも1-2で逃げ切り、
辛くも第3代表の座を賭けて、福岡県代表(福岡工業高校)とたたかうことになりました!


大仏くんも大興奮!!
dk
画面左端のひとの視線が痛烈にイタイ



さぁ!
次が泣いても笑っても最後の試合です!!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マイタケ(舞茸)サルノコシカケ科に属するきのこです http://fasciate4.crosstudio.net/
2008/11/21(金) 10:10 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soutaisagacity2007.blog101.fc2.com/tb.php/67-77b45af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。